1. TOP
  2. 年末年始の贈り物に!オススメの家電製品7選

年末年始の贈り物に!オススメの家電製品7選

423c1b6a322813cad1f3a5e296f89751_s


今年もあっというまに年の瀬です。気がつくと4月が近づき新生活の準備に追われる方も多いはずです。

そんな方へのプレゼントとして家電商品はいかがでしょうか。

今回は贈り物にオススメな家電製品を厳選してご紹介致します。

ジュースプレッソ

ジュースプレッソとは株式会社シャープから発売されたスロージューサーで、果物や野菜などを繊維と果汁に分けることで従来のジューサーより栄養価の高いジュースを作ることが出来るキッチン家電製品です。

従来のジューサーとの違いは、食材を混ぜる部分が刃ではなく樹脂製のスクリュー状になっています。

これが1分間に32回転という低速回転をすることによって食材をゆっくり押しつぶす、低速圧縮絞り方式を採用しています。

食材が空気に触れにくいためビタミンCやポリフェノールといった栄養素が失われにくく、ゆっくり絞ることで栄養素が多く溶け出します。

従来のミキサーとの比較でビタミンCで21%、ポリフェノールで32%多くなります。

ジュース以外でもコーンスープや豆乳などが作れます。

また、残った搾りかすには食物繊維が多く含まれているので、料理やお菓子づくりに使用できます。

レシピブックが付属しているのですぐに活用できます。

お手入れ方法は簡単で、金属の刃を使用していないので安全に洗えます。

また、専用の掃除用ブラシも付属しています。

定価はオープンプライスですが実売価格で約2万円になります。

金属の刃を使用していないので、お子様がいるご家庭に贈り物をしても安心です。


真空ジュースミキサー

ダイエットや美容などで注目を集めているのがスムージーや生ジュースです。

多くの女性にとって今やミキサーも台所の必須家電といっても言い過ぎではないでしょう。

そういったミキサーの需要がますます高まる中で登場したのがテスコムが発表した全く新しい方式のミキサー「真空ジュースミキサー」です。

今までの通常のミキサーというのは底にカッターが付いており、それで果物を細かくしてジュースにするという仕組みでしたが、真空ジュースミキサーは見た目的には従来のミキサーとほとんど同じなのですが、容器内を真空にして固形の果物を液状にするというものです。

真空ジュースミキサーと今までのミキサーの最大の違いは、細かく砕いた果物が空気に触れることが極めて少ないという点です。

それにより酸化を抑えることができるので、ビタミンなどの栄養素の破壊を抑えることができ、結果としてより栄養価の高いジュースを作ることができるのです。

また、それらの栄養素は時間が経過してもより多く残るということがわかっています。

ちょっと高額にはなりますが、全く新しいタイプの製品としては手の届く価格帯です。

タクック

タクックはタイガー魔法瓶より発売されている、ごはんを炊く際に出る蒸気でおかずを調理するという画期的な発想の炊飯ジャーです。
炊飯用の内鍋の上にセットできるクッキングプレートが付いており、そこに食材を入れれば、あとは通常の炊飯ジャーでごはんを炊くように、ボタンひとつでおかずまで出来てしまうのです。
専用のクックブックが付いていますので、「おかずも一緒に作れると言われても何を作れば良いやら」と悩むこともございません。
忙しい時などは食事にかける手間暇を惜しんでしまいがちですが、タクック1台あれば手軽に温かくて美味しいごはんとおかずを食べることが出来ます。
また、おかずを調理する際にかかる光熱費もカットできるので、家計にも優しい家電だと言えます。


スチームクッカー

スチームクッカーとはガスを使わないで蒸し料理が出来る家電製品です。
ガスコンロをふさがずに料理が出来るうえにタイマー調理で手がかからないので、調理中に同時に別の作業が出来るので、効率がよいのが特徴です。

各社から販売されていますが、人気メーカーはティファール、イデアインターナショナル、TWINBIRDになります。
各社の主な特徴としては、ティファールの製品は、食材をのせるプレートが取り外せる上にフッ素加工されていて汚れが落ちやすい点と、調理中にふたを開けずに給水口から給水できることです。
イデアインターナショナルの製品には、別売で容器内に収まるサイズのココット(おわん型の容器)があります。
セットで贈り物にすると喜ばれることでしょう。
TWINBIRDの製品は、品質が確かな上に実売価格がお手ごろな値段なので、親しい間柄の人に気軽に贈れます。
様々なサイズが販売されているので贈り先の家族構成に合った製品を選びましょう。


ザイグル

革命的な調理器であるザイグルは料理好きな人にとってはとても魅力的な家電製品です。
ザイグルは赤外線を使ったグリル調理器で焼肉やサンマの塩焼きなどでも煙を気にしないで卓上で使用することができます。
上部の赤外線ヒーターの直火調理とヒーターによって熱せられた下部プレートとの両面加熱は食材の美味しさを引き出しながらもジューシーさを失うことがありません。
鳥の唐揚げやとんかつなどを赤外線のパワーで調理することが可能です。
食材自体が持っている油を浮き出させることで揚げ物を調理できます。
電気を使う調理器具なので電気料金のほうが気になりますが、ザイグルの電気使用量はとても経済的になっています。
電気料金が安いということは節電にもつながり、CO2削減にもつながっていきます。
ザイグルは環境の事を考えたこれからの時代に必要な調理器具です。
動作音もファンや噴出音などもなく、ほとんど気にならないくらい静かです。

ジタング

ジタングとは、三菱電機から販売されているオーブンレンジです。

特徴としては、従来のオーブンレンジが多機能、大型化するなかで、あえて日常的に使用する機能だけに絞り、スチーム機能などの使用頻度があまり高くない機能を大胆にカットした家電製品です。

サイズもコンパクトで庫内容量も少ないのですが、逆に狭いほうが調理時間の短縮につながり、電気料金も安く抑えられるという利点があります。

独自の機能として、レンジとグリルを組み合わせて使用することが出来ます。

まず、レンジ機能で食材を内部から加熱し、その後でグリル機能で表面を焼き上げます。

従来のオーブンでは予熱をして庫内の温度を上げる時間が必要となりますが、ジタングでは予熱無しで調理できるので調理時間を短縮できます。

また、短時間で調理できるので食材のうまみや栄養素の損失を抑えることが出来ます。

操作方法も解りやすく、調理ボタンを押すと次にどのボタンを押せば良いのかボタンが点灯して教えてくれます。

基本機能のみならば説明書を読まなくても使用することが出来ます。

メーカー希望小売価格は8万円(税別)になります。

機能や操作方法がシンプルなのでお年寄りや、母の日の贈り物にオススメです。

ノンフライヤー

ノンフライヤーは火や油を使うこと無くサクサクの揚げ物を作ることができる調理家電です。
火や油を使うこと無く揚げ物を作れる仕組みですが、ノンフライヤー内部で最高200℃にも達する高熱の空気を高速循環させることで、食材表面の水分を蒸発させます。
その蒸発した水分と同量の油が食材内部から染み出し、食材を包むことによって、食材自身の油で揚げているような状態になります。
外部から油を加える事が無いため、従来の揚げ物と比較して最大で80%ほど脂肪を低減することが可能になります。
ただ、その仕組み上、唐揚げやポテトのように表面の水分量が少ないものは綺麗に作ることができるのですが、天ぷらなどの表面の水分が多い料理については苦手としており、作ることができません。
調理の際にはおおよそ1400W程度の電力を必要としますが、これは電子レンジとほぼ同じくらいの消費電力となります。
火や油を使わないために火事などの危険もなく安全なため、自分自身やご家族、ご友人への贈り物として人気の高い商品です。


まとめ


いかがでしたか。

皆さんの興味を引く一品は見つかりましたか。

年末年始は何かと贈り物を渡す機会が非常に多い時期です。

一体なにを渡せば良いのかわからない事も多々あると思います。

今回紹介した品々は全て送り手先に満足いただける事間違いなしです。

ぜひご参考にしてください。

 

ライター紹介

show-kichi

この人が書いた記事

  • PHOT0000000000017223_500_0

    一生に一度は行ってみたい!オススメのパワースポット7選!

  • 209b4ba5dbb88826d9ca551f51dd28f5_s

    紅茶好き必見!意外と知らない美味しい紅茶7選

  • sotsuka_tenso2

    一生に一度は行ってみたい!オススメのパワースポット7選!

  • 423c1b6a322813cad1f3a5e296f89751_s

    年末年始の贈り物に!オススメの家電製品7選