1. TOP
  2. 【人気店限定】東京でおすすめのスイーツ店まとめ

【人気店限定】東京でおすすめのスイーツ店まとめ

ee420947bdbba6ae6387bc064c391e29_s

美味しいスイーツを食べるだけで幸せになれますよね?

最近ではスイーツ男子という言葉があるように、男性の方でも美味しいスイーツを求めている方は多いです。

東京と言えば名実ともにレベルの高いスイーツ店がしのぎを削る都市。

そんな東京には、休みとなれば地方からでも有名スイーツ店に多くの方が足を運びます。

今回は、多くの店が激しい競争を繰り広げる東京の街で、休日ともなれば行列ができるほどの人気店をご紹介したいと思います。

これを読めばあなたのスイーツライフはさらに豊かになることをお約束いたします。

アテスウェイ

3c25cbda9f454bc9db33eb3bdae5ca69

参考:macaro-ni.jp

アテスウェイは西荻窪と吉祥寺から同じく徒歩10分程度の場所にあるケーキ屋さんです。

場所は駅から遠く交通の便は良いともいえないのですが、いつもたくさんの人でにぎわっているケーキ屋さんで一度は行って見たいと評判です。

ガラス張りのお店に入ると美しいケーキがショーケースに整然と並んでおり奥ではパティシエの人が数人忙しそうにケーキの飾りつけなどをしています。

アテスウェイの特長はケーキの形の美しさと独創性があります。

また、フルーツやクリームなどの組み合わせなど色彩も素晴らしいものが多いです。

それもそのはず、フランスの有名なケーキのコンクールで日本人で初めて優勝したパティシエがアテスウェイにいるのです。

アテスウェイは、ケーキ好きな人の間でも大変人気があり、数ある有名店のケーキと比較してもここが一番だという意見も多く聞かれる人気店です。

こちらの人気のケーキには色々ありますが、中でもモンブランやチョコレートケーキを推す人も多いです。

果物やナッツ類のムースなどをベースにしたケーキも人気があります。

ムースのやわらかさと口どけは他にはない感覚です。

また、パンや焼き菓子にも定評があります。

イデミ・スギノ

607987

参考:www.pathee.com

イデミ・スギノとは、三重県出身の左利きパティシエの杉野英実氏が東京都中央区京橋で運営しているカフェを併設している洋菓子店のことです。

この店舗は、月曜日が定休とされており、営業開始は朝の十一時からとされています。

杉野氏自身、世界のトップクラスの菓子職人が集う協会等の会員でもあります。

杉野氏は、菓子職人となりたいと思ったのはケーキを食したことがきっかけとされており、とある一流ホテルの菓子製造部門に就職して二十代でフランスに渡って、そこである一流のパティシエに猛烈にラブコール等をして弟子入りしてその後帰国してパティシエとして再就職後に日本人として初の世界大会優勝を果たして独立開業となりました。

「イデミ・スギノ」ですが、フランス語にはHが無くて英実を「イデミ」としているのです。

この店舗ですが、銀座へのアクセスは良好とされており、表通りには警察関係の施設が在り、それが目印となります。

カフェで出されるメニューですが、季節限定商品や菓子なのにスパイスを使用したものが在り、スイーツ好きな人にとっては斬新な物が多いです。

また、毎年の十二月にクリスマスケーキを発表することが杉野氏の課題となっています。

ケンズカフェ東京

 

B6zI_d0CcAE6pW5

参考:www.scoopnest.com

ケンズカフェ東京は、ガトーショコラのみを店頭で販売、ネットなどで全国配送をおこなっているスイーツ店で、ガトーショコラがとても人間に何度もテレビで紹介されていたり、賞を獲得していたり多くの芸能人が通うとても人気のあるスイーツ店です。

値段は1本3000円と、高級なガトーショコラとなっていますが、月間3000本以上も売れるほどの人気があり、ガトーショコラとは思えないほどの濃厚な生チョコのようなおいしさに、虜になっている方も多くいます。

ケンズカフェ東京のガトーショコラは、注文を受けてから一つずつ手作りされていて、完全手作りなスイーツなので、製造数が限られており、高額なスイーツでありながらそのおいしさから連日完売が当たり前の商品ともなっています。

ケンズカフェのガトーショコラは、原材料にもとてもこだわっており、ケンズカフェ東京のオリジナルのショコラやバターなどを使用して製作されており、食べ方には常温、冷蔵、温めてから食べることができ、ガトーショコラの美味しさだけでなく、三つの食べ方で楽しむことができるのも、魅力となっています。

エーグル・ドゥース

 

640x640_rect_24155692

参考:tabelog.com

エーグル・ドゥースは東京の目白にあるスイーツショップです。

有名フレンチレストランや本場フランスでも修業をされた寺井則彦さんが2004年に創業したお店です。

ブラウンを基調にしたおしゃれな外装で、店内もアンティークの品が飾られるなど豪華な雰囲気です。

一般的なケーキはもちろんのこと焼き菓子も大変おいしいと評判です。

焼き菓子ではキャラメルやいちじくなど、いつでも10種類以上が揃っており手土産にも最適です。

ケーキの味は多少甘めでボリュームがありますので本格的なフランスのケーキといった感じです。

最近のヘルシー志向の甘さ控えめケーキでは満足できないという方にお勧めです。

価格が他店に比べてお手頃なのにケーキにボリュームがあるというのも人気の秘密であり、最近では以前よりもさらにおいしくなってきたと評判です。

イートインもありますので遠方の方でも、ゆっくりケーキを楽しむことができます。

お店の場所は目白の商店街の側ですので迷うことはありません。

JR目白駅からは徒歩で10分程です。

ブラウンの落ち着いた外装と黒字に金でエーグル・ドゥースとフランス語で表示されています。

うさぎや

 

640x640_rect_26304617

参考:tabelog.com

東京にはたくさんのおいしいスイーツのお店があります。

せっかく東京に来たり、お土産に渡したいと思った方にオススメのお店が、「うさぎや」です。

都内にも何店舗かお店があるのですが、どのお店もとても混雑しています。

なぜかというと、やはり特別においしいからという理由があります。

一番の定番商品がどら焼きです。

うさぎやのどら焼きを一度食べていただくと分かると思うのですが、生地が今までのものとは特段に異なります。

特に焼きたてやふわっふわの食感は他のお店のどら焼きでは感じることができません。

それだけでなく中の餡子も、甘すぎず食感をきちんと感じることができるので、外の生地との相性が抜群です。

一度うさぎやのどら焼きを食べてしまうと、他のお店のものが食べられなくなるといわれるほどおいしいのですが、お店はいつも混雑しています。

しかしお店も回転率を上げるため、そして注文を受けてから奥で用意をしてくれるため注文を聞くお客さん、商品が来るのを待っているお客さんで分かれているので、実はそこまで受け取りに時間がかからないのです。

そこを知ってからお店に行ってみると、すぐにおいしいどら焼きを手に入れることができるのでとてもおすすめです。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

640x640_rect_23360885

参考:tabelog.com

ラ・メゾン・デュ・ショコラは東京に4店のお店を構え、世界ではパリ、ロンドン、香港、ニューヨークでも展開しているショコラ店です。

ロベール・ランクスが創業し35年以上の歴史のあるお店で、おいしいチョコレートを提供しています。

1号店を開いた頃にはまだチョコレートを日常的に食べる習慣がありませんでしたが、ガナッシュの魔術師と呼ばれお店は大変成功しました。

東京では1998年に最初の店舗ができました。

現在店頭ではショコラだけでなくマカロンやケーキも扱っています。

ラ・メゾン・デュ・ショコラの商品の価格は少々高いと思われるかもしれませんが、手頃な価格のチョコレートとは違い素材も厳選されたものですし、温度管理など手間がかかる工程をパティシエが一つ一つ丁寧につくったものですので味わいも違います。

ですので一度食べてみれば価格にも納得されると思います。

ホームページにはオンラインブティックがあり、そちらからの通信販売もしていますので遠方の方でも注文することができます。

プレジール

 

plaisir_0008

参考:shimokitazawa.urban-navi.info

東京には美味しいスイーツ店がたくさん存在します。

その中でも一度は行ってみたいお店があり、東京の西太子堂駅にあるプレジールはメディアにも取り上げられるくらいの人気店です。

西太子堂駅から少し歩くと少しだけモダンな雰囲気のお店を見つけることができます。

店内は非常に落ち着きがありスイーツをゆっくりと選ぶには最高の環境です。

こちらの名物は、イチゴをたっぷりと使った赤くて可愛い女性心をくすぐらせるケーキ、フレジエです。

マロンクリームたっぷりのモンブランやプルミエブランにアルパコなど季節のフルーツをたっぷりと使ったケーキや焼き菓子などが充実しているので、お店へ行くたびに新しい発見をすることができます。

そして、店内の5テーブルほどあるイートインコーナーでもいただくことができるので、美味しいプレジールのスイーツを買ってすぐに食べることができます。

スイーツの味もフルーツの素材を活かし繊細に仕上げているので、スイーツ隙も満足できるスイーツが揃っています。

モンサンクレール

 

640x640_rect_27963969

参考:tabelog.com

モンサンクレールとは、北陸地方出身のとある世界的に有名な一流パティシエが東京都目黒区の自由ヶ丘に店を構える有名な菓子店です。

カフェを併設しており、営業時間は店舗全体が午前十一時から午後七時までで、カフェについては午後五時半となっています。

定休日は水曜日ですが、近隣に小学校及び高校が在り特に高校生のスイーツ好きには魅力的な店舗とされています。

自由ヶ丘駅の西口から西北に一キロ近くの場所に在りますが、モンサンクレールの店舗は見易いとされており、且つ駐車場完備並びに完全禁煙となっているので安心して利用できます。

三人以上で食べるケーキについては値段は二千円以上とされており、単体のケーキ類については何れも五百円台で販売されているのがこの店の特長となっています。

また、この店は有名パティシエが運営しているグループの一つとされており、他にも関連企業が在ります。

車で行く場合、目黒通りからの方が近いです。

駐車場を完備していますが、予約をした方が車でのアクセスが可能となっており、事前確認は必要となります。

Ryoco

320x320_rect_37560036

参考:tabelog.com

高輪台にあるスイーツショップRyocoはケーキ好きの人の間では有名なお店です。

場所柄おしゃれなお客様が多いです。

以前は東大阪で営業されていましたが、2012年に現在の位置での営業を開始されています。

最近のケーキ屋さんではケーキの成型を簡単にするためやケーキのもちを良くするために人工的なクリームを使っているお店も多いです。

しかし、Ryocoでは新鮮な天然のクリームにこだわっているため、大変濃厚ありながら軽い口あたりのクリームを味わうことができます。

ジャポネ(ショートケーキ)のフルーツも季節に合わせて桃、いちご等変化がありますので1年を通して色々な味を楽しめます。

モンブランは栗のペーストが大変おいしく、いちごを用いたタルトは生地の部分がサクサクです。

日曜日のお昼過ぎ頃には人気のケーキが売り切れてしまう場合もありますのでお目当てのものがある時には早めの時間帯に訪れる方が良いでしょう。

お店へ行き方は、都営地下鉄浅草線を利用すると高輪台駅から徒歩で5分程ですので便利です。

オーボンヴュータン

640x640_rect_37319939

参考:tabelog.com

知る人ぞ知る店、オーボンヴュータンは、東急田園都市線の尾山台駅を降りて、風情のある栄えた商店街をまっすぐ上ったところにあります。

店構えは小さいのですが、外見も伝統あるフランス菓子の店らしく、どっしりとしていて高級感があります。

友人たちのパーティにはここのお菓子を持っていくとまず外れはありません。

一番のおすすめはエクレアです。

高級なお菓子店であるにかかわらず、基本のエクレアは比較的お買い得な価格で、とてもおいしく、味わいがあります。

一般によく知られたお菓子で誰もが一度は食べたことがあるスイーツであるので、オーボンヴュータンならではのこだわりが味わえる1品といえます。

小さめだけれどもデコレーションが素敵で宝石箱のようなプチケーキもおすすめです。

ママ友達などとのパーティでは大人気で、今までに何度も買っていったことがあります。

量は少しでもおいしいものが食べたい大人の女性にはぴったりの品です。

尾山台駅の隣駅である自由が丘でショッピングを楽しんで、自由が丘ほど混雑していない尾山台で一息いれ、オーボンヴュータンでお土産を買って帰るというコースもいいですよ。

エムコイデ

640x640_rect_21337627

参考:tabelog.com

食後のデザートとして、休憩の時に少し口にするものとしてスイーツが欠かせません。

最近はコンビニなどでも美味しそうなものが手軽に購入することができるのでそちらを利用することもあるでしょう。

コンビニでは毎日同じものが同じ味で提供されます。

頻繁に変わっているようですぐに飽きてしまいます。

その点スイーツの専門店の場合は常に新しいものが登場していますからいつでも最新の味を求めることができます。

自由が丘と言いますとその中でもスイーツ店の多いところです。

その中で知られているお店がエムコイデです。

中に入ると美味しそうなスイーツが並んでいます。

少し高いと感じるものから、手軽に購入できるものもあります。

幅広く揃えられているので、迷いながらも選ぶのが楽しみになります。

あるとき何日か続けて訪れることがありましたが、その時に気がついたことがあります。

毎日微妙に並んでいる商品が異なるのです。

素材を厳選されているそうで、その日にどうしても出せないもの、この日にうまく出せるものなどがあるそうです。

こだわりのスイーツを選べます。

ロートンヌ

 

640x640_rect_38623308

参考:tabelog.com

ロートンヌは秋津駅の近くにある洋菓子の有名店です。

JR武蔵野線新秋津駅から徒歩3分、西武池袋線秋津駅南口から徒歩5分、新秋津駅から69mと好立地なこともあり、店内はいつも混雑します。

遠方から買いに来る方も多く、人気の商品は夜になると売り切れてしまうこともあるので要注意です。

特にシュークリームなどの焼き菓子はプレゼント用に買う人も多く、売れ切れやすいので要注意です。

ケーキは種類が豊富でかなり迷うかもしれませんが、口コミがかなり多いお店なので事前にある程度決めてからお店に行くとスムーズかと思います。

口の中でとろけるようなスポンジと丁度良い甘さの生クリームとカスタードクリームが売りの広達ロールはかなり人気があるので、是非一度食べてみることをお勧めします。

バニラエッセンスではなくバニラビーンズを使っており、バニラの香りが口いっぱいに広がります。

でも後味はすっきりです。

ケーキは300円代からあり、リーズナブルでちょっとしたデザートに買いやすい価格設定です。

まとめ

東京にある行列のできるスイーツ店をご紹介させて頂きました。

どの店も美味しそうで、どこに行けばいいか分からないと思った方も多いのではないでしょうか。

そんな時は、比較的近いお店にとりあえず行ってみるか、紹介文を読んで直感的に「ここだ!」と思ったところに行ってみるといいですよ。

お洋服と同じように、スイーツも出会いです。

あなたにぴったりのスイーツを見つけるために、まずは第一歩を踏み出してみて下さいね。

ライター紹介

shirokuma

この人が書いた記事

  • ee420947bdbba6ae6387bc064c391e29_s

    【人気店限定】東京でおすすめのスイーツ店まとめ

  • 8c25ac934deb91037b49ef750e9d2151_s

    和菓子好き必見!全国でおすすめの和菓子屋8選

  • 7169f7a166af18cc5406a1ade065bdb7_s

    悩んだらここがおすすめ!神奈川(横浜・川崎・鎌倉)で人気の有名スイーツ店3選

  • e922a3a5acd1744eb6d1678434b0fd21_s

    大阪限定!行列のできる人気の有名スイーツ店まとめ